NPO法人 摂津市人材サポート・ビューロー 本文へジャンプ
 
 環境を保全し、循環型社会の構築と資源のリサイクル活動を実施すると共に
 少子・高齢者社会を充実し、乗り切るための生活支援活動を地域に根ざした
 コミュニティーの中から創出し、互いが健康で安心と安全な暮らしが営めるよ
 食の地産地消の推進と手作り商品を開発して経済的自立を諮る。特に高齢者
 の社会貢献から、やりがいのある第2の人生を意義あるものとするための研修
 や実践力を発揮できる環境を創る。一人ひとりの能力等の人的資源を効果的に
 活用し行政と企業との協働を諮り、活力のある街づくりを目的とする。 
 
 
昭和62年「摂津市女性リーダー研究会」設立。
当時の日本は、高度成長時代大量生産・大量消費・大量廃棄の時代でした。
 私たち女性で何等かの環境問題のことを考える団体として「パック連せっつ」
 を設立。牛乳パック回収とリサイクルに取り組みました。
平成8年「高齢者介助ボランティア団体「ふらっとライフ」を設立。
高齢者施設への訪問、食事の介助や買い物援助等を実施。
以上3団体を一つにまとめて、平成12年9月大阪府より、NPO法人を認定され
 現在に至る。
 
 
 代表理事 北 川 照 子          
  理  事 正 瑞 弥 寿 子       
 理  事 前 畑 悦 子
 理  事
松 本 朱 美  
 理  事 井 上 智 恵
 理  事
近 藤 満 昭
 理  事 樋  口  陞        
 理  事 小 寺 康 代



   
 Copyright (C) NPO法人 摂津市人材サポートビューロー 2008 All rights Reserved.